AED =Attractive Every Day=

引きこもりが世界に羽ばたく経営者になるまで

【2018.7.1】学歴なんてクソ食らえって思っている人へ

学歴コンプレックスという呪い

学歴のコンプレックスを抱えている人はいつもこの言葉が流れている。

「自分は中卒/高卒だから…(できない)」

「仕事と学歴は関係ないのに…」

考えたくもないのにずっとこれが頭を回る。

もはや呪いの言葉ではないかと自分の場合は考えている。

 

かくゆう自分も中学は不登校を経験し、その失敗から高校は自分の人生をかけてガリ勉になったものの、いろいろ事情があって猛勉強して高卒でストレートで国家公務員になった。学校ではガリ勉呼ばわりをされ、友達も作らず、本当に地味な青春時代を送ってしまった。そんな自分にとって初めて社会に出ることは小さいけれども新しい希望であった。しかし現実は難しく、社会に出てからも学歴コンプレックスに悩まされました。(後日そのことは記事にします。)

 

学歴コンプレックスにぶち当たったら読む本

そんな人にぜひ読んでもらいたい漫画をAmazonさんで見つけたので紹介します。

「中卒労働者から始める高校生活」です。

母なし、父親は刑務所の15歳から社会に出て、唯一の妹を育てて妹と一緒に通信制の学校に通う主人公のつらくも青春がある学生ライフです。なかなか濃ゆいです。

 

今なら、KindleUnlimitedで5巻まで無料で読むことができます。

↓登録はこちらから

 

 

結構これ有名なのかな?

ちょっと出だしだけ無料で読んだことありましたが、実際に読むと一気読み。

5巻とかもう泣けちゃうよね。

 

自分も進学の高校にいましたが、1階は通信制を導入していたので、身近に高校に普通に通えていない人がいたため、とてもリアルに突き刺さりました。

 

自分は高卒でしたが、やはり読んでいると学歴コンプレックスに何かしら思いを持っている人が少なからずいるんだなということに気づかされます。日本ではほとんどが高校を卒業し、大学に行く人が多くいますが、少なからず進学したくても小卒・中卒・高卒で社会に出てしまう人がいると思います。

 

自分もそうですが、こんな風に学歴コンプレックスを持っている人って諦めたら本当に悪循環にはまってしまい、人生もろともダメになってしまいます。やけになっても誰も助けてくれません。変わる方法は自分が変わるしかないんです。

 

私も高卒で社会に出てたくさん苦労を経験して、一方で大学で勉強し本当に人生かけてやっていましたが、いつもが順調なわけではありませんでした。今もそうですけど、そんな時にこの漫画に出会えてよかったなと思います。

 

もしあなたも学歴コンプレックスに悩んでいて、今停滞期と思ったら、休みながらでもいいので少し読んでみてください。

 

また、コメントでも同じ悩みの人がいたらぜひ残してくれると筆者の元気につながります。