AED =Attractive Every Day=

引きこもりが世界に羽ばたく経営者になるまで

【2018.08.18】風邪を1週間放置した結果…めんどくさいことになった話

f:id:AED:20180819094654j:plain

どうもお待たせしました。

起業ブロガーのAED@MillWent)です。

 

最近まで退職やら引越しやらで完全に死んでおりました。

自分…生きてます!

 

がしかし、最近夏風邪にかかり8日経ちますが一向に治りません。まあ、今日まで病院に行ってないのも悪いんですが…。それにしても夏風邪は本当に治りにくい!健康第一とつくづく感じたので、この経験をシェアしたいと思います。 

感染日記

1日目:風邪のひき始め

この時は大体寝起きののどのいがいがから感じます。自分はよく喉からの風邪に悩まされていたので、この時「やばい、風邪くるかも〜」とはわかってて、なるだけ体を冷やさないようにと野菜多めの食事をしました。

 

2日目:病み上がりのなかのBBQ

寝起きの喉の乾燥!完全にこれはアウトだなって思いました。引き始めだってわかってた、わかってたんだよ、こんな状態で行ったら絶対悪化するって。でも、友達を始めて海外の友達のグループに招待したから、知らない人の中にその子だけってできんやん?蒸し暑い熱気強い日差し脂肪分多めの食事で完全にアウトでした。

 

3〜5日目:気だるさと色付き鼻水

相変わらずの寝起きの喉の乾燥この時から頭がぼーっとして鼻水がとまらない。しかも結構どろっとしてるんですよね。どんだけ菌とか細胞おんねんってなりました。黄色い色をしていたので、「やばー、こら感染してるなー」って感じでマスク装着で鼻セレブーでお鼻をちーんしてました。よし葛根湯飲もうと市販の葛根湯を毎食後飲みますが、前回同様全く聞いてない。やはり市販の薬は自分の症状にあったものとはいいきれないため、あんまり使わないほうがいいなと確信しました。あと午後から鼻水の色が緑色になりました。

 

6日目:ネット記事をみて不安になる

発生から1週間もたち、鼻水の色も粘度も変わらないどころか、放置してると鼻水が垂れる状況のため、インターネットで調べるといろんな結果がでてきました。どうやら鼻水の色で症状がわかるようで、黄色は頑張って菌を倒している状態緑色は炎症のため膿も混じっている状態…え、膿?と思って色々調べて行くと急性副鼻腔炎の症状に似てね?やば、え、耳鼻咽喉科にいけばいいの?まじかー、小さい頃にいわれてたいわゆる蓄膿やん、明日空いてないかなということで急遽病院行きがきまりました。

diamond.jp

www.iwano-jibika.or.jp

 

eonet.jp

7日目:舌が乾燥する、耳がプールの時みたいにつまる

この時から寝起き舌が乾燥して、すごいひょえってなりました。今まで舌が乾燥するってことがなかったので、めっちゃびっくり。喉は乾かないんだよね。あと耳に何か詰まってる感がやばい。プールで水入った時と同じような感じがあり、音が拾いにくくなってる気がする。

toyokeizai.net

8日目:耳鼻咽喉科への道のりは遠い

チャンスは土曜のみ。調べた近くの病院のほとんどは日曜営業なし。とりあえず一番評判良さそうな近所の病院にいってみるとなんと……お盆休みい!辛すぎ、これ以上待ってたら鼻水止まらないんだけど。2件目に行っても同じ状況。思考はぼーっとするわ、鼻水はずーずーでるわで耐えきれなくて近くの薬局にかけこみ!

「今日近くに空いてる耳鼻咽喉科ありませんかあ?2件行ったんですが、お盆休みで(泣」

優しいお姉さんが対応してくれて、

「2駅先ですがここなら空いてるみたいです!お電話ここで電話して予約しますか?」

天使か!

嬉しすぎ。自分で電話では対応して、早速病院へ

しかし、病院にはギュウギュウの人、自分以外にも同じ状況の人が多いのねい。朝10時より前のはずなのに自分は43番、そのあとにも60番を過ぎるほどの患者がいたのでマジで大渋滞でした。1時間ぐらい待って、先生に見てもらい、処方箋をもらって無事さっきの薬局へ、みなさんよかったーと安心してたところには涙ものでした。いい薬局だ!そしてお薬6種類の投与多くね笑

あと、体が安心したのか、副作用なのかわかりませんが、物を食べても味をしないし、匂いがわからないようになりました。手入れと思って、その後、爪にマニキュアいくら塗っても匂いがわからない。(まじで)

なおるといいけどねー。

 

どんな治療?

先生に案内されたら、恰幅のいいお兄さんが出て来て、以下の通り治療してもらいました。

1)症状の申告

  5W1Hで答えましょう。特にこの時に今服用している薬を申告する必要あり。

  ※自分は服用してた薬があったのをすっかり忘れてたので、そっちが飲めない状況

   になりました。後で薬局のお姉さんに聞いた時にそれが判明。

2)口と鼻を見せて中身を確認

  「あらーこれは完全に風邪だね」と副鼻腔炎じゃなくてほっとしました。

  ちなみに1ヶ月以上同じ状況になったら急性副鼻腔炎でそれ以上が慢性副鼻腔炎

  ようです。何事も早期解決大事。

3)薬を2種類スプレーでかける

  お鼻にずぼっと細い器具を入れられて塗られました。

4)鼻水の除去

  薬塗った後に?とはおもいましたが、この時にずごごごっと色付き鼻水をとってく

  れました。意外に痛くない。

5)お鼻に吸入

  耳鼻咽喉科に行ったことある人なら誰でもわかる、恒例のあれです。お鼻に部ずっ

  とさして、お薬を吸入してもらうあれです。やってる時は口でいきしなきゃいけな

  いけど、終わるとスッキリするから好きです。すぐつまったけどな。

6)気になるお会計は…?

  病院での治療:1,140円

  薬代:1,090円

  合計:2,230円なり!

  以外に高くなかったの印象。ちなみに病院も薬局も初診でした。 

結局原因は?

あくまで自分の推測です。

・ストレス過多

引越し、転職に合わせていろんなことにチャレンジしすぎて体が無理いいいって行ったんだと思われ。あんなに健康には気をつけててこれなので、無理しないのが吉。

・エアコンや乾燥をしたまま寝ない

たぶんこれですね。ベランダが共有なのでつい自分の部屋で干しがちでよく乾燥させてたのが原因っぽい。

・放置しない

ほんとこれに限る。無理してBBQに行かずに素直に病院に行くべきでした。

・市販の薬に頼らない

薬あるからいいやんってなるけどこれが一番危ない気がした。そもそもよくわからない薬投与してるって怖くねって改めてなった今日この頃。

・栄養失調

前に紹介した記事でどうやら蓄膿症は戦後の栄養失調の人に多かったようで、いかに自分が栄養が不足しているかがわかりました。よく聞く話だけど現代の野菜って本当に栄養とれんのかもね。サプリで対応が必要かなと改めて思った。

 

今回の経験で必要だなと思ったもの

・マスク

 なるだけ耳がいたくならないやつがいい。毎日すると擦れてやばかったので、絶対100円均一のは買わないほうがいい。地味に痛すぎて、途中からはめないことも。自分は鼻セレブシリーズ大好きなのでこれがお気に入り。

ティッシュ

 これもたくさん鼻水をかむので、痛くない鼻セレブをすすめます。

・水

 結構、舌が乾燥しても取らなかったりするので意識的に取る必要あり。家にストックできてると外に出なくていいから楽。500mlぐらいがちょうどいいと思われる。

お薬手帳

 結構記録がバラバラだったりするので、これを機にまとめたほうがいいなと痛感。以外に規則性があって調べだすと面白いよ。まとめ方はまた次回紹介します。今はアプリでもあるみたいですが、自分は紙が好きです。今はいろんな可愛いお薬手帳でてますね。

・リップ

めっちゃ口乾燥するんでこれ必須。安いけど皮が取れないメンソレータムは昔からのお気に入り。

 まとめ

本当に健康って資本だと思った。ただの風邪でも今は自己治癒に限界がある(断言)、強がらずに病院に行くことはもちろんだけど、もう少し予防医学的に自分で健康的な体作りしたい(切実)