AED =Attractive Every Day=

引きこもりが世界に羽ばたく経営者になるまで

手記:ミャンマー旅行を終えて

 

f:id:AED:20181216140700j:plain


今までの海外旅行で1人で空港から友達の家まで行くことはできていたけれども、常に誰かが一緒に行動してくれてたので1人旅という1人旅にはなってなかった。今回ミャンマーが実質初の女子1人旅となり、良くも悪くも図太くなった気がする。

 

自分の旅行は自分で決めるけど、それで何かあったら自分の責任だし、思うようにならなかったことも多い。特にミャンマーは旅行情報が少なすぎて、旅行日程を立てるのが途中めんどくさくなって行き当たりばったりな旅行になった。それでも、ここは絶対行って記事にしたい!ここはまあまた機会があればでいいやと無意識に取捨選択できていた。

 

逆に最初が友達や知り合いがいるけど、全く行けてなかった未知の世界のミャンマーだから出来たことだなって思う。バリと比べても怖い思いはしなかったし。

 

あと気づいたことと言えば、英語でコミュニケーションが取れるようになっていたこと。ロシアの旅行をした2年前は英語が話せなくて話しかけてくれた相手と気まずい思いをしたけれど、インドネシアでロシア人3人と1ヶ月いた状況とロシア語の勉強には日本語よりも英語の訳の方がわかりやすいので、英語訳を書いていたりしたのが効果的だったらしい。コミュニケーションを取れるようになって2人の友達と連絡先を交換したし、値引き交渉もそこまで安くできんのかっていうくらい安く抑えられた。結局4日間で1万円しか(フライト代、宿泊代、ビザ代一部除く)使わなかったから大したもの。

 

企業の面では、前々からお世話になってた上司に再開し、改めてなぜ自分が仕事をやめて起業を準備しているかしっかり伝えることができた。またその紹介で現地で23歳の若さで起業している三橋さんにもお会いし、ますます自分の海外展開のイメージがついた気がする。まだまだ、発展途中だけれども行く前より断然に前進を感じた4日間だった。

 

次はベトナムに4日旅行しますのでお楽しみに!