AED =Attractive Every Day=

引きこもりが世界に羽ばたく経営者になるまで

来訪ありがとうございます。

初めまして。

起業ブロガーのAED@MillWent)といいます。
みなさんよろしくお願いします^^ 

本ブログの内容

本ブログは、学生時代引きこもりだった不登校児が高校時代にある本を読んで経営者になりたーいとなったことを機に自分の人生を好転させていった人生の記録をしているブログです。自分の経験が誰かの励ましとなったり、自分の人生の振り返りに繋がればいいなと思ってます。

AEDについて

f:id:AED:20180415193320j:plain 

 

aed.hatenadiary.com

仕事

f:id:AED:20180417235523j:plain

 

aed.hatenadiary.com

勉強

f:id:AED:20180417235542j:plain

 

aed.hatenadiary.com

恋愛

f:id:AED:20180401145652j:plain

 

aed.hatenadiary.com

旅行(国内・海外)

f:id:AED:20180401152433j:plain

aed.hatenadiary.com

 

お問い合わせはこちらから

ブログから

お問い合わせ

Twitterから

AED@はてなブログ (@MillWent) | Twitter

 

 質問など気軽にどうぞ。

アンケートにご協力ください

アンケート

皆さんのご意見を踏まえさせていただきまして、もっとサイトを良いものにできれば幸いです。

 

 

 

 

2日目:移動に便利なスクーターついたよー!

 

f:id:AED:20181117112913j:plain

どうも、こんにちわ
起業ブロガーのAED@MillWent)です。

ただいま、バリでのんびり過ごしています(書いている時点でもう10日目なんですが…)

気長に2日目の様子をシェアします。

AM 5:00 ブレーカーが落ちる1

f:id:AED:20181117121206j:plain

インドネシアでは常に高い湿度と温度30度越えにより、とにかく暑い。暑すぎて、私の部屋と友達夫婦の部屋とリビングのエアコンをつけっぱにした結果、来てすぐに電気が落ちてしまいました。

なにやら外が騒がしい。ピーピーという機械音が家の外にあるブレーカーらしきものから出ていたので、日本みたいにブレーカー戻せば電気戻るかなとトライ。インドネシア語でかかれていたけど、google翻訳と一緒に悪戦苦闘。でも、結局書かれている通りにやってもできなかったので、断念。もういいや明日頼もうと思って、汗を書きながら二度寝しました。

AM 9:00 起床

エアコンなしで起きるこの苦痛。早く電気欲しい。。。
早速管理人のジェフリーに友達が連絡。

AM 9:10 電気復活&食事(自炊)

家はすぐなので、来てもらってすぐに電気が復活。どうやったかは男性組がやってたから、わからなかったけどとりあえずよかった。

PM 11:00 スクーターを持ってきてもらう(JAKY RENT BYKE)

f:id:AED:20181117120917j:plain

インドネシア・バリの移動手段は①徒歩②スクーター③タクシー④車⑤バス(あまりにも数がないため却下)のみ。バリは地下鉄がないため、本当に移動するのに悩ましい。私の住んでいる家は徒歩10分も歩かないと大通りにでない山の中だったため、本当に移動手段に困った…。

そこで、ようやくバイクが到着!レンタルバイク屋さんにお願いすると、家までバイクを持って来てくれます。今回は2台予約。だいたい1台あたり、500KRP(3,860円)くらいなので割といい感じかな。

※もちろん運転には運転免許が必要です。彼はどうとったかわからなかったので、割愛します。代わりに他の方のブログの方をおすすめします。

インドネシアで運転免許を取ってみた ~免許センター編~ | トヨタ自動車のクルマ情報サイト‐GAZOO

【インドネシア】バイクの運転・バイクレンタルの気をつけたいポイント | じゃらん旅

 

【2018年完全版】ややこしい!バリ島の運転免許とバイク事情について | TravelProfessor

バリ島へ行こう 運転免許証の取得 - バリ島旅行 お店 ホテル ヴィラなどバリ島情報 - アイランド ヨッシー

 

 

PM 11:20 ガソリンの補給(PRETAMINA)

f:id:AED:20181117121437j:plain f:id:AED:20181117121558j:plain

インドネシアのバリではPRETAMINAが有名なようで500メートル以内に必ず出て来ます。だいたい手前がスクーターゾーンなので、こちらを使います。スクーターのガソリンは座席下にあるため、座席近くの鍵穴に鍵を入れ、座席下を開けて、ガソリンを入れてもらいます。だいたい満タンで20KRP(約154円くらい)くらいで100km分くらいになります。

それにしてもインドネシアの交通はこわいのなんの。

①追い越し当たり前、スクーターがガンガン車を追い越す

②歩道にスクーターが入ってくる(違反だけど)

③信号が見にくくて判断に迷う

④一方方向の道路が多いので、一度道を間違えるとめんどくさい

⑤警察が何かしら難癖つけて職質して罰金を求める

 

PM 11:25 食事・ファーストフード(MACDONALDS)

f:id:AED:20181117122215j:plain

インドネシアのマックでランチ。
インドネシアは韓国が好きとは聞いてたけど、結構辛いのかな???
いかにもからそうなメニューを発見。

f:id:AED:20181117122315j:plain

メニューはこんな感じ。高くてもだいたい30KRP(230円)くらいと考えれば安いのかな。メニュー見た目は日本のものとは変わらないですが、実際に食べて見るとお肉少なめなので、まあ値段相応なのかなとは思いました。またインドネシアのマックにはチリソースのサービスがあるので辛いのが好きな方はいくらでもかけることができます。

PM 12:00 バイクのヘルメットの交換(JAKY RENT BYKE)

f:id:AED:20181117203130j:plain

今回バイクを借りることにしたバイクレンタル屋さん「JAKY RENT BYKE」です。特に運転免許証の提示はしなかったみたいです。そんなんだと無免許運転もありそうだけど…まあいっか。結構ズボラに借りれます。今回は朝持って来てくれたヘルメットがあまりにもボロかったので変えてくれるように言うことに(借りた時に確認すべきだったよね)。特に変えるのにお金はいりません。もちろん期間中の修理もこの金額の中に入ってます。

 

f:id:AED:20181117203155j:plain f:id:AED:20181117203151j:plain

バイクのレンタル以外にもいろんな旅行の手配および外貨の両替をやってくれます。旅行については、フリーのガイドペーパーが壁際に40種類くらいあるのでそれをもらって個人で組む方がいいかなとは思います。また、外貨の両替ですが、あまり日本で変えるのと変わらないレートだったので他のところで変えることをお勧めします。

PM 16:00 買い出し(Carrefour)

f:id:AED:20181117204612j:plain

初めての買い出しはバリの中で割と大規模なフランスのスーパー「カルフール」でのショッピングでした。1階は他店と駐車場、2階がカルフールの作りです。詳しい値段などはまた別の記事にする予定ですが、ングラ・ライ国際空港に近いからかやたらと値段が旅行客向けであまり日本と物価が変わらなくて買い物に困りました…確かに大きいのでなんでもそろっている感はありますが、別に自炊のための買い出しをするんであれば、他のところで買うのをお勧めします。

 

f:id:AED:20181117204639j:plain f:id:AED:20181117204620j:plain

左はお店入り口、右は店内の様子。

f:id:AED:20181117204519j:plain

インドネシアのスーパーでは基本的に駐車料金がかかります。だいたい3K-1KRPの場合が多いです。最初の駐車の時に機械からレシートを受け取って、帰る時は人にレシートとお金を手渡しして対応します。



というわけで以上、これが2日目でした!

1日目:インドネシア・バリ島の初めての到着!

AM  6:00  カウンターで手続き

f:id:AED:20181113062104j:plain

このくらいの時間から3・4階の国際線の手続きゾーンが開き始めます。早めに行ってすぐ手続きしちゃいましょう。インドネシアのバリ島(デンパサール)行きの「インドネシアエアアジアX」はチェックインカウンターSになります。
※タイエアアジアはチェックインカウンターNになるので間違えないように注意!

⬇︎詳しい道順はこちらから⬇︎

【徹底解説】エアアジア(airasia)の乗り方は?成田空港でのチェックインから搭乗までの流れ! | TRIPLER(トリップラー)非日常の体験をあなたへ

 

また、早朝の出発の場合はまだ手荷物検査場が空いてないため、詳しく案内されます。成田の手荷物検査場は北と南とありますが、北が7:15、南が7:30と15分ほど北が早く開くため、早朝初の人は搭乗時間も考慮すると北に並ぶのがベターです。私の場合、8:15発だったため、45分しか時間がなかったこともあり、北に並びました。それでも長蛇の列になってギリギリだったので、時間に余裕を持って行動しましょう。

 

f:id:AED:20181113062822j:plain

 

AM  7:15 手荷物検査(北)

手荷物検査場の会場時間前にアナウンスが流れるのでそれを聞いた後、開場時刻に到着するように行きましたが、その時点でも割と長蛇の列だったので知ってる人は早めに並んでいるようです。もちろんビジネスクラスなどは別レーンで区切られています。豆知識ですが、手荷物検査場前に郵便ポストが併設されているため、投函忘れしている人はここで出すことができます。

 

AM  7:40 出国審査

海外旅行にもなれてきたので自動化ゲートを使ってみようと思って、申請しようとしましたが、新規登録の案内は8時からのようだったので残念ながら断念。次回から利用しようと思います。ちなみに申請は海外の方も可能です。

f:id:AED:20181113063902j:plainf:id:AED:20181113063954j:plain

 

AM  8:15  搭乗時間

f:id:AED:20181113064428j:plain

エアアジアLCCなので出国審査場からかなり離れています。慣れてない人は絶対迷うので、余裕を持って移動するのがベターです。今回は94番搭乗口からの搭乗でした。

 

エアアジアの機体は真っ赤が目印、どの航空会社よりも目立ってます(笑)

f:id:AED:20181113064606j:plain

 

AM  8:25  日本・成田国際空港 出発(便)

だいたい7時間ぐらいの渡航予定でした。ロシアのモスクワだったら7時間で5時間の時差があるのに、インドネシアのバリ島は1時間です。いかに南にくだったかわかりますね。(ちなみにジャカルタは時差が2時間です。)

AM 11:00  飲食注文

f:id:AED:20181113065903j:plainf:id:AED:20181113065921j:plain

f:id:AED:20181113065938j:plainf:id:AED:20181113070114j:plain

f:id:AED:20181113070240j:plainf:id:AED:20181113070229j:plain

f:id:AED:20181113070223j:plainf:id:AED:20181113070210j:plain


メニューをざっとみたところ、お弁当とカップ飲料以外はインドネシアで買う倍の値段でした。ただ、税金がかからないことを考えるとまあまあなのかなあ…。私はルアク・ホワイト・コーヒーとココナッツミルクと青子豆のぜんざいを頼みました。最高級と言われるルアクコーヒーが250円代なのには笑えましたが、(多分ルアクコーヒーじゃないのかも)とても美味しかったです。多分砂糖が多めに入ってます。コーヒーが一番コスパいいんじゃないかな。ぜんざいの方はんーーー微妙笑。好みの分かれる味でした。

※食べ物については、メニューにはあるものの事前予約制らしいので、ウェブでの注文の際かチェックインカウンターで注文する必要があるようです。

PM 16:00  インドネシア・ングラ・ライ国際空港 到着(便)

定刻より1時間以上も遅れて到着。最後の方はめっちゃ旋回するので酔います。何回転してたんだろう…。降りる前に税関の申告書を記入して起きましょう。

※名前・生年月日・職業・国籍・旅券番号・滞在先住所・搭乗便の番号・入国日を記入します。

PM 16:10  入国審査

朝一の便で行ったのに長蛇の列になります。いかに他の国からもきているかが伺えます。最初に乗ったエアアジアもそうですが、結構現地の人が利用するようで個人の日本人をあまりみかけませんでした。みんなツアーで行くのかな?バリは日本人が多いイメージでしたが結構欧米系の人が結構多かったです。写真撮っちゃダメって書いてあったので写真ないです、ごめんなさい。

 

入国審査では出国予定日を聞かれますので、素直に答えましょう。特にEチケットを見せてとかは言われなかったです。

PM 16:40  荷物の受け取り

PM 16:45  税関に申告書の提出

PM 16:50  空港出口でタクシーを捕まえる

あまり良くない方法だったのかもしれませんが、しつこく「ヘイ!タクシー!」って行ってくるおっちゃんがいたので、「いくらでのせてくれる?」と住所を見せたところ、「400(約4000円くらい)」と言われるので、「高えよ、100で」と言ったらどんどん小さくなって言って、150ルピアでやってくれることになりました。(とりあえず高く言っとけ感半端ない。)

荷物を持ってもらって外に出るといかにも普通のバンだったので、大丈夫かなと思いましたが、全然大丈夫じゃなく、案の定道に迷ってました(笑)

だからこそ、値引きに素直に応じてくれたのかなとも思いましたが。
どうやらスマホを持ってないらしく、携帯でマップ開いてと散々いわれてましたが、私はそもそも携帯Wi-Fiをもってなかったため、「あんた運転手やろ?がんばれやい」といって頑張ってもらいました。たまたま、私の彼がわかる道まででてくれていたので、無事到着することができました。どう見ても空港から15分くらいの場所だったのに、45分くらいウロウロする結果になりました。結論、一度空港から出てちゃんとしたブルーのタクシーに乗った方がよかったかなと思いました。(ただし値引き交渉できるか謎。)

 

PM 食事・日本食(SAMASAMA)

家の近くに焼肉屋さんがあるようで、食べに行きました。正直日本の「安安」の方がいい肉を安く食べられるのかもなあとメニューを見てて思いました。フルコースで300ルピア〜400ルピア(税別)くらいでした。それでもそのくらいの値段出したら日本だと食べ放題なんだけど…とも思ったり、コスパがいいのはサラダぐらいでしたかね。それでもあんまり行く意味あるのか謎でした。食事についてはスマホ忘れたのでとれなかったです!ごめんなさい。

PM 就寝

色々疲れることが多かったので機内でも寝てましたがこの日もすぐ眠りにつけました。これからインドネシア満喫〜〜。

 

【随時更新】インドネシア・バリ1ヶ月旅行完全まとめ

f:id:AED:20181117114959j:plain

みなさんお久しぶりです。
AED@MillWent)です。
 
退職をしてからというもの、自分の時間が大量にできたため、いろんな仕事をしながら自由に時間をつくれるようになりました。仕事を辞めたからこそ得られる楽しさを満喫したいと思います!今回は私の彼の友達がバリ通ということもあり、1ヶ月バリを満喫しています。旅行の時はいつも仕事のことを考えずにだらだらしがちなので、せめてこの1ヶ月間でもこまめにブログを更新したいと思ってます。
 
ブログはコラム形式のものと日記形式の2種類を用意してますので、お好みに合わせて読んでいってください。
コラム:インドネシア・バリの情報まとめ
日記:詳しい移動手段や1日の流れ

コラム

1ヶ月インドネシア・バリに住んでわかった【お店事情】

comming soon

1か月インドネシア・バリに住んでわかった【レストラン事情】

comming soon

1ヶ月インドネシア・バリに住んでわかった【交通事情】

comming soon

1ヶ月インドネシア・バリに住んでわかった【日本のもの】

comming soon

インドネシア・バリの空港ングラ・ライ国際空港まとめ

comming soon

 

日記

インドネシアに行くまでの準備
comming soon
1日目:インドネシア・バリ島の初めての到着!
2日目:移動に便利なスクーターついたよー!
3日目:外国人が多いリゾートビーチのヌサ・ドゥア・ビーチに行ってきたよ!

comming soon

 

参考ブログ

Wi-Fi

【2018.5.14】イモトのWi-Fiを使ってみた。 - AED =Attractive Every Day=

バリの交通事情・運転免許証・警察

インドネシアで運転免許を取ってみた ~免許センター編~ | トヨタ自動車のクルマ情報サイト‐GAZOO

【インドネシア】バイクの運転・バイクレンタルの気をつけたいポイント | じゃらん旅

 

【2018年完全版】ややこしい!バリ島の運転免許とバイク事情について | TravelProfessor

バリ島へ行こう 運転免許証の取得 - バリ島旅行 お店 ホテル ヴィラなどバリ島情報 - アイランド ヨッシー

デンパサール

実は隠れた魅力がたくさん?!バリのローカルの中心「デンパサール」 – skyticket 観光ガイド

 

 

 

【2018.10.22】21歳女子が選ぶハロウィンコスチューム

こんにちわ、起業ブロガーのAED(@MillWent)です。
もうすぐで海外の友達とハロウィンパーティなので、あ、コスプレ買ってないと思って慌てて調べました。
探しててへーこんなのあるんだーと思ったので共有します。

今年のコスパNo.1

魔女宅のキキちゃんは圧倒的なコスパの良さですぐ即買いしましたw

1,000円以内でそれっぽく見えるのってこれくらいしかないんじゃないかな?

当初はバニーにしようとか思ってたけどこっちの方が可愛かたのでこっちにしました笑

明日届くのが楽しみだなー

候補:バニー

なんとなくみかけたコスチュームがバニーだったので今年はバニーにしようかなとか思ってバニーにしようと思ってました。探すと結構可愛いのたくさんあるんですね、バニーと聞くとみんなセクシーなイメージしか持ちませんでしたが笑 

候補:赤ずきんちゃん

赤ずきんちゃんはバニーを探している最中にいくつか見かけました。結構探すとかっこいい&セクシーなものが多くて意外でした!年を気にし出したら、赤ずきんでもいいかもとか思いました笑

王道

王道だけれどもきてみたいなと思ったもの共有します。

ネタ

ベリーダンス

昔体験でやったことがあったので懐かしいなと思いました。また機会があればベリーダンスもやってみたいですねえ。

ギリシャ美女

金髪の人はいいかもしれない!!歴史好きに受けがありそうなマイナーな部分きたなって思いました。

ウォーリー

ウォーリーのコスチュームは意外に可愛い。なんでもあるんですねー。クリスマスにも使えそうなので、使用頻度も考えるとコスパはいいかも。

ミニスカ囚人

ほぼウォーリーの色違いみたいには見えますが、服が可愛かったので単純に共有します。

骸骨の氷

完全にネタです。ハロウィンで使うと雰囲気出るなーと思います。普段使いには…適しないかもしれませんが、ネタにはなりそうです。

 

まとめ

女性の皆様いかがだったでしょうか?あとハロウィンまで1週間切ってんじゃんって思ってた方のお手伝いになれたら幸いです。

 

高卒が行政書士を意識する時

起業ブロガーのAED@MillWent)です。
今年もあと少しで年末ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年もあともう少しなのでみなさん悔いのないように1日1日を大事にしましょう。

さて、今日のトピックですが、最近行政書士の資格取りたいなとふと思ったので、なんで高卒の自分が行政書士をなんで意識したか書き綴っていこうと思います。

行政書士を知った時

自分が初めて行政書士を知ったのは、国家公務員になってすぐ半年ぐらいの時でした。その時に一番仲良くしてくださっていた期間業務職員のお姉様が「私行政書士になりたくて学校行ってるんだー」の一言が行政書士を知るきっかけになりました。その前に付き合っていた方が弁護士さんだったらしく、その人の勧めで始めたそう。どう見ても公務員向きじゃないようなキラキラした女性でしたが、その何かを達成したいという思いについてはとても見習うところがあったと思います。その時に年1回しか試験がないこと、特に大卒の資格がなくても取れることを知りました。今その人は結局資格をとらず主婦になっていまいましたが。

行政書士に興味を持った時

これは退職前にたくさん在職中にお水のお仕事に興味を持って色々調べていた時に、見つけました。まあもちろんのことその分野の本は読み漁ったのですが、その時に「キャバクラ嬢行政書士の事件簿」という本を見つけて読んだことがきっかけでした。その時はただひたすらお水の世界が知りたくて読んだ本でしたが、キャバクラ嬢行政書士が実際に自分の職場の同僚やお客様とのトラブルに対して応用している部分を読んで、純粋により具体的な判例を見ているような形でとてもこの時行政書士に対して興味を持ったといえます。

行政書士を意識した時

自分が再び行政書士を意識したのは、その時から半年年経ったつい最近のことでした。最近、なんやかんやあって弁護士事務所に事務員として働くことになり、広報の傍いろんな方にお話をした時にもう一つの職場の方から、「弁護士事務所にいるなら行政書士の資格とったらどうですか?」と言われたのがきっかけでした。その時に今まで忘れていた上のお姉様のお話を思い出し、あながち弁護士さんに近い場所にいると考えうる進路なのかもしれないと考えました。何より仕事をする上でも法律を少し本で読んでいたとはいえ、わからないことが多く、かつ事務員ともなると弁護士から代理として資料を作ることも多かったため、とって損はないのかなとその時感じました。

行政書士をとってみようと思った時

それから自分はその言葉が耳を離れず、なんかもやもやと行政書士が気になって、ついついbookoffで本を漁ってしまいました。「フリーター、行政書士になる!」といういかにも人が食いつきそうなうまいタイトルの本が見つかりました。選んだきっかけは一番読みやすそうでかつ行政書士の試験スタイルや勉強法が綺麗にまとまっていたことでした。

これを読んだ時に

行政書士が一番法律の資格の中でとりやすいこと

・高卒でもとれること

・簡単に開業がしやすいこと

・公務員試験の問題のような一般教養が科目の3分の1占めていること

がとても驚きでしたし、一度公務員になった自分からしてみるととれなきゃあかん資格ではないか?と思いました。現に調べていくと公務員を20年以上務めると自動的に行政書士の資格ってとれるみたいですね。自分の場合3年半務めたから、あと16年半つとめたらとれてたかもしれないのかな?考えるだけで時間がもったいなく感じますけど。あとその上のランクで司法書士もあるみたいですね、受かる受からないはともかくせっかくだから2つ同時進行に勉強できればとか考えてます。

学歴は関係ない。やるかやらないか。


自分は高卒で公務員にすぐなって、3年半務め、今4つほど仕事を掛け持ちしながら通信の大学にも行ってますが、これでよかったと自分の選択に後悔していません。自分の同級生では大学に行っている人が多いですが、最近、せっかく大学4年生まで行ったのに退学してしまう人が多いようです。大学で色々悩みはつきないのかもしれませんが、自分がやりきろうと思ったことを達成できないというのは自分自身つらいかもしれませんが、何より周りが厳しく見られるというのをそういう人たちを見ていて感じます。結局大学を親とか先生とか友達のいうままに考えずに入ってしまうと時間と信用を失う結果となります。その点高卒の人たちは本命の職場でなかったとしても、働きながら自分はどうしたらいいんだろって考えられるし、仕事もしているから判断基準がまだあるような気がします。大学にしても仕事にしてもつまりはやる気の問題ですが、私はやっぱり自分も高卒ですから、高卒の人にこそお尻に火をつけて欲しいですね。この記事が学歴に悩まれている方にお届けできれば幸いです。

恋愛

内容:ロシア人の彼氏と付き合って2年半が経ちました。会うのはいつも半年に1回くらいのペースです。国際恋愛って大変だなっていつも思うのでそのことを綴れたらと思います。
キーワード:国際恋愛、ロシア人、遠距離恋愛

遠距離恋愛

同棲

結婚

子供